代表挨拶 message

代表取締役 屋代 浩司

株式会社ウインサービス 代表取締役
屋代 浩司 (yashiro koji)

私たちは、貴社の立場にたって、親身になって寄り添い、経営課題を解決します。

ご相談から課題解決まで、一緒になって汗をかいたり、悩んだりする伴走者でありたいと考えています。

  • 店舗ビジネスをはじめられる方で物件取得や資金調達からオープンまでの業務が不安な起業予定の皆様
  • 公的支援を活用してコストを抑えて、集客向上や人材育成を実現させたい経営者の皆様
  • IT補助金を活用して、受注増を目指したいITベンダーの皆様やシステムを導入して生産性の向上を実現させたい事業者の皆様

そのようなことをお考えの皆様を支え、想いを実現させることが私たちの使命です。その使命を担うことで、中小企業を明るく元気にしていきたい!

私たちは本気でそう想っております。まずはお気軽にご相談ください。

ほんの少し不安や心配事を聞いてもらいたいというお客様大歓迎です。
商談や契約の事は考えずに、まずは狭い事務所ですが、世間話でもいかがでしょうか?(笑)

皆様からのご連絡を心よりお待ち申し上げております。

代表経歴 CEO profile

1976年7月6日生まれ。東京都出身
1999年

中央大学経済学部卒業後、日本生命保険相互会社に入社

日本橋支社銀座支部法人担当に配属される。在籍する支部にて第3位の営業成績を上げ、支社全体でも優秀者として表彰される。

その後、上場コンサルティング会社に転職。フランチャイズ(FC)加盟する企業約30社を担当し、経営指導に携わる。
視認性の向上によって新規客数をアップさせる仕組みは成果を生み、既存店の対前年売上を130%アップさせ、窮境状態にあった赤字店舗の黒字化に成功する。

2001年

株式会社ウインサービスを設立
FC加盟で串家物語新宿西口大ガード店を立ち上げる。店長として現場に入り込み、開店当初700万円と低迷していた自店の売上を、前職で培った法人営業・顧客リストの活用・ビラ配りのノウハウを自店に落とし込み、214%アップの1500万円まで倍増させる。8年間で約10,000件のお客様リストを作成すると共に、社員やアルバイトのマネジメント教育を行い、リピーター比率を40%改善(20%から60%へ)することに成功。

結果、経営する店舗を全国350店舗あるFC系列店の最優秀店舗に導き、本部より表彰を受ける。

2009年新宿東口に居酒屋ダイニング「おだいどこ」をオープン
2014年白金台に自社開発業態「白金Terrace」をオープン予定も、事業計画を達成するための内装デザインについて、行政からグレーと判断されて出店を断念。
2015年

自らの失敗や経験を活かし、飲食店やビューティー系サロンの開業を夢見るオーナー様へ、居抜き物件のご紹介や資金調達、内装デザインからオープンまでの支援を行う事業を開始。

物件の取得から開業までのオールインワン業務を強みに掲げ、「オーナー様と共に汗を流す伴走者であること」を使命に活動する。

2016年経済産業省より経営革新等支援機関として認定を受け、「中小企業を明るく元気に!」をモットーに、『公的支援制度(補助金・助成金)を活用して、コストゼロ(あるいは削減)で、「集客向上」「人材育成」「生産性の向上」を実現させるスキーム』を提案

人材育成という面では、ソニーが開発したマネジメントゲーム(MG)研修の公認インストラクターとして認定を受け、経営の疑似体験を通して、社長と同じ目線で経営判断ができる幹部や管理職の育成に力を注いでいる。

全国の中小企業に対して精力的に研修を実施し、2017年度は一年間で約200社/276名の研修受講実績を誇る。

セミナー講演も豊富にあり、『85%の経営者が知らなかった!「公的支援」を活用して「WEB集客」や「人材育成」を実現する方法』や『MG研修無料体験会』のセミナーは、毎回満員御礼と好評を博している。

2018年

より資金調達の分野で中小企業に貢献するため、まずはIT導入補助金の申請支援に着手。

他の認定支援機関と連携を取りつつ、1月31日現在で既に30社の支援案件を受注している。